酢之宮だより

仕込みが始まります

来週から仕込みが始まります。

 

8月9月は西日本、北海道と予想を超える自然災害が起こりました。

自分たちに何ができるのか。何をすればよいのか。

考えました。

災害に合われた方、ボランティアの方はもちろん、その周りを支えている方々…

願うのは心と身体が元気でいること。

現況から生まれるいろんな想いを形にするチカラが湧いてくること。

そのチカラを支えるお手伝いをすることが、私たちできることではないかと。

だから、一生懸命仕込みます。柿の神髄がたくさんの方々のチカラになれることを願って。

2 コメント

秋の味覚

秋の味覚といえば秋刀魚を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

今年は秋刀魚が豊漁だそうですね。

旬のものにはエネルギーがあります。

 

酢之宮でも早速秋刀魚をいただきました。

食べる前に柿の神髄を一振りしますと、旨味が増して美味しくなります。

柿の神髄と秋刀魚、ぜひお試しください。

 

 

0 コメント

発酵が終わりました

お盆も過ぎ、夕方には秋を感じる風が出始めてまいりました。

今年の暑い夏を皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。

 

昨年秋に仕込んだ柿の神髄が、ようやく発酵を終えました。

仕込みの秋、寒い冬を越えて、暖かな春、そして暑すぎるほどの夏と、四季折々の空気に触れた柿の神髄は、いつも力強く発酵していました。この酷暑を軽々と乗り越えた発酵菌が織りなすチカラは、どんな時でも私たちを受け止めてくれると感じています。

さっぱりとしたフルーティな香りとほんのり甘みを感じる2018年産の柿の神髄は、酢之宮の自信作です。

熟成に入るため、販売はしばらく先になります。

オリンピックイヤーにお会い出来ることを、楽しみにしていただければと思います。

0 コメント

夏バテ対策に

毎日暑いですね。

簡単で美味しいドリンクレシピを紹介します。

夏バテ、熱中症予防にぜひお試しください。

簡単で、胃腸に優しいので、疲れた胃腸にもお勧めです。

 

<柿の神髄入り甘酒>

材料:柿の神髄

   甘酒(麹がお勧めです)

   お水(炭酸や豆乳でも美味しいです)

 

作り方:お水や炭酸で甘酒を適量割ります。柿の神髄を小さじ1加えて出来上がり。

 

甘酸っぱいさわやかな口当たりなので、食欲のない方にもお勧めです。

酢之宮では朝食がわりに飲んだりしています。

お好みで、フルーツを加えたりしても美味しいですよ。

0 コメント

8月9月の予定

 毎日暑い日が続いておりますが、お変わりございませんでしょうか。

酢之宮醸造所では、冷えた甘酒に柿の神髄を加えて飲んでおります。

甘酸っぱさが口に広がり、胃腸も気持ちも夏バテ知らずです。

詳しいレシピは酢之宮だよりをご覧ください。

 

8月9月の出店予定です。



8月22日(水)~28日(火)

 

9月22日(土)

 

 

10:30~19:30 伊勢丹浦和店 地下食品街にて出店

 

10:00~16:00 ボンベルタ成田 エレベーター前特設会場




工房のお休み予定

予告なく留守にすることもございますので、ご来訪の際は、お電話くださいますようお願い申し上げます。 

 

 8月2(木)、4日(土)、15日(水)~18日(土)、

    21日(火)、23(木)、27(月)

 9月2日(日)、5日(水)、8日(土)、10日(月)、15日(土)、18日(月)、30日(日)

 


酢之宮醸造所の四季折々の草花

4 コメント

毎日新聞に掲載していただきました

西日本の豪雨被害の被災者の皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

行方不明者の方が一日でも早く見つかりますよう、そして、一日も早い復興をお祈りしております。

 

 

 

本日、毎日新聞(千葉版)に掲載していただきました。

自然の力を信じて、感謝し続けていきたいと思います。

 

毎日新聞 ちばの底力

0 コメント

販売3周年を迎えました

おかげさまで、柿の神髄は販売から3周年を迎えました。

こころより感謝申し上げます。

 

皆さまおひとりおひとりとの出会いが酢之宮醸造所を支えてくださっております。ありがとうございます。

このたくさんのご縁を大切に、これからも皆様の酵素のような酢之宮醸造所でいられるよう精進してまいります。

どうぞこれからも柿の神髄をよろしくお願いいたします。

 

この節目の日に地元香取市の広報誌が当醸造所をご紹介してくださいました。

これからも、香取神宮に守られたこの土地で、じっくりと造り続けていきたいと思います。

 ※広報誌の一番最後のページ(裏表紙)に掲載されております。

6 コメント

ご縁は命(いのち)

 先日、近所のお寺で法話を聴いてきました。

その中で、「命を大切にするとは何か」というお話がございました。

 皆さまそれぞれ浮かんだ答えがあるかと思いますが、そのすべての答えに通ずるものが「ご縁を大切にすること」だそうです。

 

 今の自分があるのも、ご縁あって父と母が出会ったおかげであり、その父と母もご先祖様のご縁があってこそ。そして、どんな些細なご縁も、今の自分を支えてくれている存在。それは人であれ物であれ場所であれ、同じこと。

 そのご縁を大切にすることが、命を大切にするということ。そこに生まれてくるものが「感謝」である。とおっしゃっておりました。

 

 このお話を聴いたときに、お客様のことが浮かんできました。

 お客様への感謝の想いは命への想いに通じているのだと、感慨深いものがございました。

 

6月20日~25日 新潟三越 地下食品街にて出店しています。

いろんなご縁を感謝につなげていこうと思っております。

お写真ご提供 ミツギ写真様

0 コメント

送料改定のお知らせ

 平素より柿の神髄をご愛顧いただきましてありがとうございます。

これまで通販を行うにあたり、どこにいても同じように手に取っていただける柿の神髄でありたい、という想いから4,500円(税抜)から送料を弊社負担の無料にてお届けしてまいりましたが、昨今の宅配料金の値上げにより、大変心苦しいのですがお客様にも若干のご負担をお願いすることとなりました。
つきましては、来る7月1日より
   230mlを1本のみの送料はこれまで通り
   一回の注文の合計が税込10,800円未満の商品に関しては送料300円(+消費税)
のご負担をお願いしたいと思います。
今後もさらなるサービスの向上と、より価値のある柿の神髄をご提供できますよう精進してまいります。
ご理解の程、どうぞよろしくお願いいたします。
0 コメント

タンクが変わりました

伊勢丹浦和店での出店も無事に終わりました。

たくさんの方にお越しいただき、誠にありがとうございました。

対面販売の楽しさと大切さを実感させていただきました。

 

さて、またひとつタンクが空になり、新しいタンクからの出荷となりました。

皆さまのおかげです。ありがとうございます。

 

柿の神髄は、天然の酵母と酢酸菌による完全自然発酵です。タンク毎に菌のバランスも異なるため、風味がそれぞれ変わります。お気づきになった方も多いかと思われますが、柿の神髄はタンク毎、季節ごと、お天気やご自身の体調によっても風味の違いを感じることができるお酢です。

新しい柿の神髄をお楽しみ頂ければと思います。

 

 

0 コメント