使い方

<調味料として>

  • 普通のお酢と同様にお使いいただけます。
  • 様々なお料理にほんの少しかけていただくことで、味に深みが増します。
  • 発酵食品なので、ほかの発酵食品によく合います。醤油、味噌、納豆…などと、お好みの濃さで合わせてお楽しみください。
  • 麺つゆと合わせるポン酢のような使い方もおススメです。特にところてんとは相性が良いので、ぜひお試しください。ごま油を入れて冷やし中華にも。

<飲み物として>

  • 1日15~30mlを目安に飲んでください。
  • 1日分を一回で飲んでも、回数を分けて飲んでも構いません。
  • 胃腸を刺激するので、お好きな飲み物でお好みの濃さに割ってお飲みください。
  • 柿酢に含まれる酵素は熱によりその力を失いますので、40℃以上のもので割るのは避けて下さい。
  • 飲み始めは胃腸に負担がかかることがありますので、飲み過ぎにご注意ください。
  • 体が柿酢に慣れたら、特に疲れた時には一度に15ml~30mlを毎食後に飲んでも差し支えありませんが、一回に飲む量を増やしても効果はかわりません。
  • 飲むと食欲がわくので、食欲がない方は食前に、食べる量を抑えたい方は食中、食後をお勧めします。
  • 空腹時に飲むと刺激が強いので、朝飲む方は胃に何か入れてからが良いでしょう。
  • お酒を楽しんだ夜には寝る前にお飲みいただくと、翌朝の寝覚めが違います。
  • 朝にダルさを感じたら、出かける前に飲むと効果的です。 
柿酢で作るマリネ
柿酢 酵素酢『柿の神髄』